toggle
八尾商工会議所青年部は、青年経済人として資質の向上と会員相互の交流を通じて、企業の発展と豊かな地域経済を築くことを目的としています。
2020-10-07

令和元年度卒業例会開催を開催しました

令和元年度卒業例会開催を開催しました

9月30日八尾商工会議所におきまして、令和元年度卒業例会が開催されました。

新型コロナウィルスの影響で中止になっておりましたがやっと卒業生を送り出ことができました。これまでの例会と同様にアルコール消毒、体温チェック、席の距離の確保、マスクの着用の義務づけなど万全の態勢で開催です。食事こそできなくなりましたが、その分、この時世に相応しい卒業生に感謝の気持ちを伝え、また緊張をもって厳かな雰囲気で卒業生を送り出し、貴重な時間を過ごしました。

始めに、盛大な拍手の中、卒業生入場。それぞれが緊張の様子です。

今年度卒業生(敬称略)

赤坂 剛弘 君

安藤 達夫 君

浦 博之 君

小野 元裕 君

柿林 明久 君

亀井 弘樹 君

楠本 卓史 君

坂井 敏浩 君

新門 正広 君

種谷 知紀 君

津口 光月 君

前畑 俊道 君

松村 茂 君

美馬 功之介 君

村中 克 君

鷲見 耕輔 君

中山会長のご挨拶、令和元年度会長、梶本直前会長のご挨拶です。時間は少し経ちましたが和元年度の最後の例会となります。

OBの皆様も多くご来賓いただきました。

そして、梶本直前会長から卒業生の皆様へ感謝状、花束、記念品の贈呈、そして一人一人ご挨拶を頂きました。

これも延期になっていました令和元年度委員長からの挨拶。一年間の活動報告をさせていただきました。

一年間振り返りムービーの後、永田副会長からの送辞。しっかりと現役メンバーからの思いを伝えました。

卒業生の坂井先輩からの答辞。冒頭からこれまでの思いが溢れ、感極まっておられました。

そして皆様の退場です。

今回の卒業例会はこれまでとは時期も方法も違うものとなりました。しかし、その中で担当委員会ができることを考え、今できることを精一杯実現したものだったと思います。また、飲食が伴わないことにより、卒業生の言葉をよりしっかりと聞くことができ、厳かな雰囲気で皆様を送り出すことができました。寂しい気持ちがいっぱいですが、先輩方から教えていただいたことをしっかりと現役メンバーに伝え、よりよい青年部をつくっていければと思います。ありがとうございました。

関連記事