▼過去の事業報告::八尾商工会議所青年部

  前の記事 »

平成27年度 第1回 翔生会 を開催



 5月31日(日)名門ゴルフ場の タラオカントリークラブ にて、交流委員会の企画で八尾商工会議所青年部のゴルフ同好会
『平成27年度 第1回 翔生会』 を開催した。

 卒業生からも13名の参加があり、現役メンバーと合計 44名での開催となり大いに盛り上がった。
 今回は、有志で一泊2プレーの宿泊プランも企画され、八尾商工会議所の会員企業が経営しているタラオCCは、宿泊施設も充実していて信楽温泉が湧き出る浴場があり、日頃の疲れを心地よく癒してくれた。
 また、懇親会では卒業生と現役メンバーが交流し、懇親を深め、楽しいひと時を過ごした。

5月度例会を開催



平成27年度 5月度例会

5月15日(金)に、八尾商工会議所 大ホール1にて、
『採用力』 ~ 人を「集める」会社から 人が「集まる」会社へ ~
をテーマのもと、
講師に アンドディー(社会保険労務士事務所)代表で、人事労務コンサルタントの 
岡本 和弘氏 をお招きし、講師例会を開催した。

人材の募集採用の際にある種軽んじていた、採用面接が今後の企業繁栄に直結している事を実感し、
採用面接を通じ多くの気付きを感じる事が出来た 今年度第1回目の月例会だった。(ビジネス委員会企画)

学んだ後の懇親会では、和気あいあいとした笑いあふれる雰囲気の中、例会の盛会を喜び、懇親を深めた。

平成27年度 通常総会・通常総会懇親会



 八尾商工会議所青年部(八尾YEG)は、4月28日に 平成27年度通常総会を開催し、平成26年度の事業活動の総括と、平成27年度の運営方針や事業計画についての審議を行い、原案通り承認された。
 会長挨拶で、平成27年度会長 吉田敏之氏(株式会社 テックヨシダ 代表取締役)は、自分自身を鍛え直すチャンスが、この八尾YEGには必ず存在すると述べ、八尾YEGに在籍している自覚と責任をしっかりと持ち、YEG活動に熱意をもって取り組むことが、新しい自分の発見につながるとし、八尾YEGでの活動を通し、新たなる価値を見出して頂き、メンバー企業の繁栄に繋げていただきたいと述べた。
会長所信において、スローガンを ≪『自分を研き』そして『笑う』≫ とし、しっかりと学んで最終的にはみんなが笑える減り張りをつけた一年間にしていきたいと述べ、熱い想いを力強く伝えた。
また懇親会では、吉田年度の船出を一目見ようと多数の卒業生が出席され、現役メンバーと笑いあふれる楽しいひと時をすごした。

3月度卒業例会を開催



「 静粛と感動 」
稲田隆好氏 草積和子氏 佐藤有史氏 松井良介氏 松村康隆氏 松本賀昭氏 山田博義氏  が卒業
3月13日 金曜日に、東心斎橋の大成閣にて 平成26年度 3月度卒業例会を開催した。
本年度、八尾YEGをご卒業される先輩方やOB、会員あわせて110名を超える参加者で盛大に行われた。
はじめに、蓬莱殿での難波神社神官による祈祷が「 静粛 」に執り行われ、八尾商工会議所青年部卒業生と会員の健康と発展を参加者全員で祈願した。
卒業式では、バイオリニスト 眞田彩氏 のバイオリンの音色が心地よく生演奏で流れる中、卒業生が入場し、和やかな雰囲気で始まった。感謝状、記念品が授与され幅束贈呈の後、卒業生一人ひとりがそれぞれの想いを語り、OBやメンバーと青年部活動での思い出に浸った。
また、平成26年度の各委員長が登壇し、委員会メンバーへ感謝の気持ちを熱く語ったり、これから理事になるメンバーにアドバイスやエールを送るなど、120名を超える団体の力強さを感じさせられた。
二次会の最後には、平成25年度 26年度と2年間八尾YEGの会長を務めた野村氏が挨拶をし、感謝の気持ちと2年間で感じた想いを述べ、歓喜のあまりに涙する場面もあり、「 感動 」の中、閉会された。