資質向上委員会::八尾商工会議所青年部

 

資質向上委員会

副会長北本 かおり
委員長 橋本 ゆかり
副委員長 川原 麻美・髙木 照彦・竹島 祐介
委員 池田 崇洋・石本 導彦・礒山 大地・
植田 速・黒木 宣博・嵩下 光
武田 俊幸・田知行 薫・田邊 健一・
槌野 純二・中野 隆広・西川 雅裕・
松下 美穂・松村 茂・松村 隆史・
森井 博之・森田 眞司


平成30年度 委員長基本方針

資質向上委員会

資質向上委員会
委員長  橋本 ゆかり

 近年、仮想通貨やAI、VR等、今まで存在していなかった新しいモノ(価値)や技術が続々と生まれていますが、そのような時代であっても普遍的な価値を有するものが存在します。
 中小企業においては、その普遍的な価値の中心となるものは経営者や幹部の人間的魅力などの資質であると考えます。対外的には、社長の発言や社員ひとりひとりの立ち居振る舞いなどの人間的魅力が、個人事業主や企業という組織体であっても、その会社の特性としてとらえられます。商品・サービスでの差別化が難しくなった現代においては、その人間的魅力が会社そのものへのファンを創造・育成し、ひいては中小企業の繁栄に直結するものと考えます。
 そこで、資質向上委員会では、担当させていただく7月度例会、9月度例会を、「経営者・幹部自身の資質向上」をテーマに企画いたします。
 資質向上をテーマとして、自己の価値を再発見し、さらに新たな価値を生み出し表現できる例会を開催させていただくことで、会長所信にあります『価値創造』~熱き想いが未来を創る~の実現を目指します。それにより、メンバー自身はもちろん、会社、八尾商工会議所青年部(以下、八尾YEG)そして地域の価値創造につなげていけるものと考えております。また、12月度忘年例会では、平成30年の締めくくりにふさわしい、熱い想いを持ったメンバー同士の絆を深められる忘年例会を開催し、翌1月の30周年記念事業へ向けて八尾YEGを盛り上げていく所存です。
 現在、八尾YEGは150名に迫るメンバーを擁する大きな単会となっておりますが、今後数年で多くの諸先輩方が卒業されることとなります。このような状況の中、魅力ある例会を開催することで例会や委員会への出席率の向上、また新しいメンバーの入会への一翼を担い、八尾YEGの発展に寄与することができるものと確信しております。
 最後に、記念すべき30周年を迎える年に、八尾YEGの資質向上委員会委員長を拝命し、このような大役をいただいたことに身の引き締まる思いを感じると共に、貴重な経験をさせていただけることに感謝いたしております。委員長という重要な役職を拝命した意義をしっかりと受け止め、私自らも資質向上を目指し、3名の副委員長、委員会メンバーとともに、新しいメンバーが理事を経験したいと思えるような委員会運営をすべく精一杯努力する決意でございます。諸先輩方をはじめ皆様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

【事業計画】
1.7月度例会の開催
2.9月度例会の開催
3.12月度忘年例会の開催
4.例会及び各事業への参加・協力
5.30周年記念事業への参加・協力
6.会員拡大の推進
7.八尾YEGホームページ更新の協力